Introduction

土庄 雄平(とのしょう ゆうへい)/ Yuhei Tonosho

1993年生まれ、愛知県豊田市出身、同志社大学文学部卒。商社・メーカーへ営業職として渡り歩いた後、2019年から複業トラベルライターとして活動開始。その後、旅行業界への想いが強くなり、国内OTAへ転職。本業ではシティエリアにある宿泊特化ホテルの集客支援に従事しながら、副業では地方エリアにて自然や暮らしに一歩踏み込む、情報発信に精を出しています。

旅行メディアをはじめとする20以上のWebメディアや商業誌、新聞に寄稿。Webコンテンツの企画から取材、執筆、撮影まで一貫して手掛けられるのが強みです。得意ジャンルは自転車旅、山岳旅、島旅、秘湯旅、旅とキャリア、グルメの6テーマ。北海道、東海地方、瀬戸内海を得意エリアとしています。

学生来、日本全国への自転車旅を継続し、年間30〜50座前後、山に通うアウトドアトリップを活動の軸としています。 春は桜を愛でながらサイクリング、夏は冷涼な北日本へ自転車で大冒険、秋は秘境の紅葉を求めて登り、冬は輝く樹氷と白銀の世界に魅了される、そんな四季に身を投じる旅がルーティーンです。

▶︎代表的な活動歴

2019年1月〜 旅行メディア『トラベルjp』にて旅行ナビゲーターとして活動開始。自らの旅行体験と旅先で撮影した写真を用いて、計450記事以上を執筆する。初年度に231記事を執筆し、同メディアのナビゲーターアワード2019新人賞を受賞。

2020年6月 久米島町観光協会のパンフレット・久米島観光MAP『ippo ippo~久米島、あるく旅』の取材・写真・文章を担当。

2020年8月〜 旅行メディア『TABIPPO』にて山岳自転車旅ライター|フォトグラファーとして活動開始。自転車旅や山旅、旅とキャリアについて執筆する。

2020年9月 「夏のYAMAPフォトコンテスト2020」にて秋の涸沢カールを撮影した作品『紅葉のスポットライト』が8,400作品の中から入賞(7作品)。

2021年1月 JALが運営するメディア『On Trip JAL』「人気旅ライター5名による2021年注目の旅」に登場。五島列島や平戸・生月島を紹介。

2021年2月 「創業110周年記念 愛知銀行フォトコンテスト」にて春の五条川を撮影した作品『愛する人と春を過ごす』が最優秀賞を受賞。

2021年6月〜 旅行メディア『旅色』にて、みんなの旅プランナーとして活動開始。プランの中で自転車旅や山旅について執筆する。翌年には旅色LIKESにて自転車旅アンバサダーにも就任。

2021年8月〜 『Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム(現・Yahoo!ニュース)』にて名古屋地域情報クリエイター/Yahoo!ニュースエキスパートとして活動開始。

2021年10月 山岳雑誌『山と渓谷 11月号 全国絶景低山50』の選者の一人に。金華山、鍋冠山、西方ヶ岳、天上山、皇踏山の5座のルートガイドを寄稿。

2021年12月 山岳雑誌『山と渓谷 1月号 特集日本アルプス』に、自転車と登山で訪れる乗鞍ライチョウルート・乗鞍岳のコラムを寄稿。

2021年12月 小学館の雑誌『女性セブン 2022年1月5日号』にて、旅行ジャーナリストとして漁家民宿を紹介。

2022年1月〜 昭文社が運営する『まっぷるトラベルガイド』にて、全国の観光情報やまとめ系記事について寄稿を開始。

2022年2月〜 自治体観光サイト『岐阜の旅ガイド』にて地元レポーターとして活動開始。岐阜の秘湯宿や山を中心に記事を寄稿。

2022年3月 「第10回 穂っとネット東三河フォトコンテスト」にて冬の茶臼山高原道路を撮影した作品『冬桜の並木道』が市町村奨励賞(豊根村)を受賞。

2022年7月〜 離島メディア『島想い』にて、離島の楽しみ方について記事の寄稿を開始。

2023年3月 「YAMAPフォトコンテスト2022」にて大文字山からの夜景を撮影した作品『山夜景と二人』が約15,000作品の中から入選(27作品)。

2023年8月 ラジオ番組『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO MORNING CHARGE』にゲスト出演。名古屋めしの今と魅力についてご紹介。

2023年8月〜11月 全国の地方新聞6媒体(陸奥新報・釧路新聞・新潟新報・十勝毎日新聞・島根日日新聞・静岡新聞)にて、輪行の楽しみ方と自転車旅行記の連載(計12回)を担当。

2023年10月 山岳雑誌『山と渓谷 11月号 全国絶景低山100』の選者の一人に。夜叉ヶ池、千羽ヶ嶽、鬼岳、宇連アルプス、各務原アルプスのルートガイドを寄稿。

2023年11月〜 テレビ愛知の運営する『愛知のニュース』にて番組の内容を紹介する記事の寄稿を開始。

2023年11月 温泉ソムリエ協会主催のセミナーを受講し、温泉ソムリエ、温泉ソムリエマスターを取得。

2023年12月 LINEヤフー社との業務提携により、LINE公式アカウントにて土庄雄平「愛知深掘りチャンネル』のダイジェスト配信を開始。

2023年12月 ヤマハ発動機の公式HP『YPJ散歩』に掲載するE-バイク取材体験記の名古屋編を担当。

2024年1月 CBCテレビ『太田×石井のデララバ 名古屋駅ホームで日本一売れる「きしめん 住よし」に密着110時間!』にゲスト出演し、きしめん 住よしの魅力をご紹介。